「REC」の使い方



「REC」のインストール方法

①サイトやメールやPDFに記載されている「REC」のダウンロードURLより「REC」のzipファイルをダウンロードする。
②ダウンロードしたzipファイルを解凍ソフトなどを利用して解凍する。
③解凍すると「REC」と書かれたフォルダが作成されるので、そのフォルダにある「setup.exe」を起動する。
④インストールウィザードに従って「REC」のインストールを行う。
⑤インストールが終了したら、スタート画面に「REC」が追加されているか確認する。

「REC」の使い方

①スタート画面、またはショートカットから「REC」を起動する。
②「REC」が起動すると、メイン画面が表示されるので、左上にある「メニューボタン」を押し、「設定」を選択する。
③設定画面の「フォーマット」や「FSP(フレームレート)」、「ビットレート」、「保存先」、「キーバインド」の各項目の設定を行い「OKボタン」を押す。
④メイン画面の青色の枠線をドラッグしたまま上下左右に動かし、録画範囲を設定する。
⑤メイン画面の右上にある「赤色のボタン(録画ボタン)」を押し、録画を開始する。
⑥録画を一時停止したい時は「一時停止ボタン」を押す。
⑦録画を終了したい時は「録画停止ボタン」か「閉じるボタン」を押す。
⑧録画が終了したら設定画面で設定した保存先のフォルダを開き、動画(録画)ファイルがあるか確認する。
⑨動画ファイルを動画再生プレイヤーで再生し、問題がないか確認する。

動画(録画)ファイルの再生方法

「REC」によって生成された動画ファイルはフォーマットがMP4、WMVの場合はWindows Media Playerで再生可能です。
フォーマットがAVIの場合は、一般的なパソコン環境ではWindows Media Playerで再生できないので、他のAVI形式に対応した動画再生ソフトをご利用下さい。
※推奨:VLCメディアプレーヤー

「REC」のユーザー認証用のIDとパスワードの設定方法

「REC」のご購入者様は「REC」にユーザー認証用のIDとパスワードを設定することで、録画時間の制限を解除することが可能です。
「REC」へのユーザー認証情報の設定方法は以下の通りです。
①「REC」を起動する。
②設定画面を開き「認証タブ」を押し、認証画面を開く。
③認証画面にはユーザー認証用のIDとパスワードを入力するフォームがあるので、そこに「REC」購入時に送られてきたユーザー認証情報を入力し「OKボタン」を押す。
④実際に録画を1分以上行い、制限時間が解除されたことを確認する。
KSSoftwareのアイコン画像 ©2018 KS Software All Rights Reserved.

TOP | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ