「ライブダウンローダー」のエラー時の対処方法



「ライブダウンローダー」に不具合が出た時の対処方法一覧

・パソコンの再起動を行う。
・不具合の原因となりそうな常駐ソフトをオフにする。
・Windows Updateを行う。
・「ライブダウンローダー」のキャッシュを削除する。
・「ライブダウンローダー」の設定を初期設定戻す。
・「ライブダウンローダー」のアップデートを行う。
・「ライブダウンローダー」の再インストールを行う。
・利用端末(パソコン)を変える。
・HDDの空き容量を増やす。
・(無線LANの場合は)有線LANに変える。
・時間帯を変える。(平日の朝、昼などアクセス数の少ない時間帯にお試しください)
・1つ前のバージョンの「ライブダウンローダー」を利用する。
・「ライブダウンローダー」の設定を初期設定に戻す。
・サイトの設定を初期設定に戻す。
・サイトのアカウントを新しいものに変える(利用しているアカウントが利用制限されている可能性があるため)
・生放送サイトの有料会員と無料会員の(優先入場、優先視聴等の)違いにより、アクセスが途中で弾かれていないか確かめる。
・録画映像(タイムシフト)の場合、(アクセスしてすぐURLを入力するのではなく)一度映像をすべて再生し終わってからURLを入力する。
・同一サイトで、複数の映像のダウンロードを同時に行わない。
・解析中のページと同じページをブラウザで視聴するのを避ける。

ユーザー認証用IDとパスワードを「ライブダウンローダー」の設定画面の認証画面に入力しても機能制限が解除できない。

下記5点をお確かめください。

・ユーザー認証用IDとパスワードを正しい場所に入力しているか。
・入力したユーザー認証用IDとパスワードに間違いはないか。
※大文字小文字、全角半角の区別があります。
※PDFに記載されているユーザー認証用IDとパスワードをコピー&ペーストして入力する際に、半角スペースが最後に入ってしまう場合がありますので、ご注意ください。
・動作環境を満たしているか。
・Windows Updateは最新のものまでインストールしているか。
・インターネットにつながっているか(オンライン状態であるか)

上記確認後も機能制限が解除されない場合は、下記2点をお試しください。

・セキュリティソフトをオフにする。
※他に「ライブダウンローダー」のユーザー認証作業を阻害するような常駐プログラムやアドオン、拡張機能をオフにして下さい。
・「ライブダウンローダー」のキャッシュを削除後に再インストールを行う。
※参考:「ライブダウンローダー」のキャッシュを削除する方法を教えて下さい。

生放送サイトのアカウントを入力しても「設定画面でアカウント情報を登録して下さい」というエラーメッセージが表示される。

生放送サイトのアカウント情報が正しく入力されているかご確認下さい。
アカウント情報が正しく入力されいるにもかかわらず、「設定画面でアカウント情報を登録して下さい」というエラーメッセージが表示される場合は一度キャッシュを削除して下さい。
※参考:「ライブダウンローダー」のキャッシュを削除する方法を教えて下さい。
キャッシュを削除後も同様のエラーメッセージが表示される場合は、生放送サイトで新規アカウントを取得し、そのアカウントを「ライブダウンローダー」に設定してください。

映像のダウンロードが途中で突然切れることがある。

ダウンロードが途中で終了してしまう原因は主に下記の5つです。

・不安定なインターネット通信環境
・(映像配信側の)サーバーエラー
・(映像配信側の)サーバーから強制的に映像の配信を切られる
※アカウントペナルティがあったり、プレミアムアカウントへ席を譲ったり、有料配信に切り替わったりする時に発生する場合があります。
・ダウンロード元となるファイル(オリジナルファイル)の破損
・PCの常駐プログラムなどによる映像のダウンロード阻害

解決方法は当該現象が発生したサイトに合わせて

「ライブダウンローダー」に不具合が出た時の対処方法一覧

をお試し下さい。

FLV形式の動画を再生すると、再生バーがうまく動かない。(動かそうとすると、最初に戻ってしまう)

動画ファイルの変換を行うと正常に動くようになりますのでお試しください。

動画の映像が出ず、音声だけになってしまう。

動画再生プレイヤーを変えるか、動画ファイル形式の変換作業を行うと、正常に再生されるようになる場合が多いです。
動画ファイル形式の変換作業は動画変換ソフトをご利用下さい。

動画の映像が固まってしまいます。

下記2点をお試しください。

・動画再生プレイヤーを変える
・動画ファイル変換ソフトなどを利用して、動画ファイルの形式を変換する

「ライブダウンローダー」をインストールの際、エラーメッセージが出てインストールできない。

以下の点をご確認下さい。

「ライブダウンローダー」のインストール方法に書かれている手順通りにライブダウンローダーのインストールを行っているか。
・「ライブダウンローダー」をご利用になられているWindowsは「ライブダウンローダー」公式サイトに書かれている動作環境を満たしているか。
・「ライブダウンローダー」をご利用になられているWindowsは最新の状態か。(Windows Updateを行っているか)
・セキュリティソフトなど、常駐ソフトの影響はないか。
対処方法は

「ライブダウンローダー」に不具合が出た時の対処方法一覧

をご参照下さい。

「ライブダウンローダー」でダウンロードしたファイルが壊れている。

動画のファイル容量を確認して、ファイル容量が一定量ある場合は映像のダウンロード自体はできている可能性が高いので、下記操作を試してみて下さい。

・ファイル変換ソフトを利用して、ファイルを変換する。
・動画再生ソフトを変える。

ファイル容量がほとんどない場合は、映像のダウンロード自体に失敗している可能性が高いので

「ライブダウンローダー」に不具合が出た時の対処方法一覧

試してみて下さい。

ツイキャスで「設定画面でトークンを設定して下さい」というメッセージが表示される。

設定画面を開き、アカウントタブのツイキャス項目にあるトークンの取得ボタンを押して下さい。
すると、ツイキャスのログイン画面が表示されるので、ツイキャスにログインして下さい。
「LiveDLにアカウントの利用を許可しますか?」とういメッセージが表示されるので連携アプリを許可ボタンを押して下さい。
すると、トークン文字列が表示されるので、それをコピーして、先程の設定画面のアカウントタブのツイキャス項目にあるトークン入力エリアに貼り付けてOKボタンを押して下さい。

ツイキャスでトークンを設定済みなのに「設定画面でトークンを設定して下さい」というメッセージが表示される。

以下の作業をお試し下さい。

・トークンの再設定する
・ソフトを再起動する(ソフトを一度閉じる)

ログイン認証を二段階認証にするとエラーが出る。

サイトのログイン認証を二段階認証にしている場合は、そのサイトで使われている一般的なログイン認証(そのサイトの初期設定で使われているログイン認証)に戻してください。

ダウンロードが終了しても映像ファイルが表示されない。

まずは「ライブダウンローダー」に設定してある映像ファイルの保存先をご確認下さい。
設定した保存先のフォルダに映像ファイルが表示されない場合は下記3点の原因が考えられます。

①ダウンロードに失敗している。
②エンコードに時間がかかっている。
③TEMPフォルダに入っている。

①の場合は、再度ダウンロードをお試し下さい。
②の場合は、そのままお待ち下さい。(エンコード時間はPCスペックやファイル容量によって変わります)
③の場合は、下記TEMPフォルダをご確認下さい。
C:\WINDOWS\Temp
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\Temp
KSSoftwareのアイコン画像 ©2021 KS Software All Rights Reserved.

TOP | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ