「ポケットダウンローダー」の使い方



ご使用前に

 ・ポケットダウンローダーを利用するのに必要なアプリ
 ・ポケットダウンローダーのご利用環境について

基本的な使い方

【PC】

Windows
 ・「Google Chrome」の場合(推奨)
 ・「Firefox」の場合

macOS(Mac)
 ・「Google Chrome」の場合(推奨)
 ・「Firefox」の場合

【スマートフォン】

iOS(iPhone)
 ・「Firefox」の場合(推奨)
 ・「Safari」の場合
 ・「Google Chrome」の場合

Android
 ・「Google Chrome」の場合(推奨)
 ・「Firefox」の場合

【タブレット】

iOS(iPad)
 ・「Firefox」の場合(推奨)
 ・「Safari」の場合
 ・「Google Chrome」の場合

Android
 ・「Google Chrome」の場合(推奨)
 ・「Firefox」の場合

動画URLの取得方法

 ・「You Tube」の場合

その他

 ・ポケットダウンローダーの使い方に関するQ&A
 ・ポケットダウンローダーのエラーへの対処方法



ポケットダウンローダーを利用するのに必要なアプリ

ポケットダウンローダーを利用するには最低限ブラウザ(アプリ)が必要です。

・Windows(PC)、macOS(Mac)からご利用の場合:「Firefox」「Google Chrome
・iOS(iPhone、iPad)からご利用の場合:「Safari」「Firefox」「Google Chrome
・Android(スマートフォン、タブレット)からご利用の場合:「Google Chrome」「Firefox
を予めインストールしてからご利用下さい。

また、スマートフォン、タブレットからご利用の場合は「Dropbox」(オンラインストレージアプリ)、iOS(iPhone、iPad)の場合は「Documents」(ファイル管理アプリ)があるとより便利にご利用いただけます。

ポケットダウンローダーのご利用環境について

ポケットダウンローダーを利用する環境について、下記点にお気をつけ下さい。
・通信環境のいい環境でご利用下さい。
・端末のOSのバージョンは最新の状態にしてからご利用下さい。
・ブラウザのアドオンや拡張機能などはポケットダウンローダーの動作に影響する可能性がございますので、できるだけお控え下さい。

【PC】OS:Windows / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方(推奨)

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をクリックし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックする。

・「黄色ボタン」をクリックした場合
自動で動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤー上で右クリックをし「名前を付けて動画を保存」を選択すると動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【PC】OS:Windows / ブラウザ:Firefox の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をクリックし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックする。

・「黄色ボタン」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤー上で右クリックをし「名前を付けて動画を保存」を選択すると動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【Mac】OS:macOS / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方(推奨)

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をクリックし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックする。

・「黄色ボタン」をクリックした場合
自動で動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤー上で右クリックをし「名前を付けて動画を保存」を選択すると動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【Mac】OS:macOS / ブラウザ:Firefox の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をクリックし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックする。

・「黄色ボタン」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤー上で右クリックをし「名前を付けて動画を保存」を選択すると動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をクリックした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【iPhone】OS:iOS / ブラウザ:Firefox の場合の使い方(推奨)

一般的な使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」を長押しするか「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」「黄色ボタン(Direct)」を長押しした場合
④長押しするとメニュー画面が表示されるので「リンク先をダウンロード」をタップする。
⑤表示された「今すぐダウンロード」をタップすると動画のダウンロードが開始されます。
⑥ダウンロードが完了後、Firefoxのメニューのダウンロード一覧のページに移動する。
⑦ダウンロード一覧から先程ダウンロードした動画ファイルをタップすると保存先に選択肢が表示されるので、保存したい場所をタップして動画を保存(移動)する。(「ビデオを保存」をタップするとアルバム(カメラロール)に動画が保存されます)

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。
Documents」(ファイル管理アプリ)を利用する場合の使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」「黄色ボタン(Direct)」を長押して表示されるメニューから「リンクをコピー」を選択する。

④「Firefox」を閉じて、「Documents」を開く。

⑤「Documents」のトップ画面の右下にある「ブラウザアイコンのボタン」をタップする。

⑥画面上にある「アドレスフォーム」に先ほどコピーしたリンクをペーストする。

⑦(画面下に表示されている)「キーボード」の「開くボタン」をタップする。

⑧「ファイルを保存画面」が表示されたら画面右上にある「完了ボタン」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

※ダウンロードが開始されたら「Documents」を閉じても自動でダウンロードされます。
※「Documents」内の動画はバックグラウンド再生が可能です。
※「Documents」以外の同様の「ファイル管理アプリ」でもご利用いただけます。

【iPhone】OS:iOS / ブラウザ:Safari の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。
⑤画面が遷移したら、下の「共有ボタン」を押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
iPhoneの場合、対応していません。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【iPhone】OS:iOS / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方

一般的な使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。 ⑤画面が遷移したら、アドレスバー横のメニューボタンを押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので、ファイル名の最後に「.mp4」と入力後、右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
iPhoneの場合、対応していません。


・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
DropboxはChromeをサポートしていないので、ボタンはアクティブになりません。
Documents」(ファイル管理アプリ)を利用する場合の使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」「黄色ボタン(Direct)」を長押して表示されるメニューから「リンクのURLをコピー」を選択する。

④「Chrome」を閉じて、「Documents」を開く。

⑤「Documents」のトップ画面の右下にある「ブラウザアイコンのボタン」をタップする。

⑥画面上にある「アドレスフォーム」に先ほどコピーしたリンクをペーストする。

⑦(画面下に表示されている)「キーボード」の「開くボタン」をタップする。

⑧「ファイルを保存画面」が表示されたら画面右上にある「完了ボタン」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

※ダウンロードが開始されたら「Documents」を閉じても自動でダウンロードされます。
※「Documents」内の動画はバックグラウンド再生が可能です。
※「Documents」以外の同様の「ファイル管理アプリ」でもご利用いただけます。

【Androidスマートフォン】OS:Android / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方(推奨)

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
自動で動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をタップした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤーを長押しする。
出てきたメニューから「動画をダウンロード」をタップすると、動画のダウンロードが開始される。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

※Androidの場合は、機種によって多少動作が異なります。

【Androidスマートフォン】OS:Android / ブラウザ:Firefox の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

・「黄色ボタン」をタップした場合
AndroidのFirefox場合、多くの機種で対応していません。

・「黄色ボタン(Direct)」 をタップした場合
AndroidのFirefox場合、多くの機種で対応していません。

・「Save to Dropbox(ボタン)」「黄色ボタン」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

※Androidの場合は、機種によって多少動作が異なります。

【iPad】OS:iOS / ブラウザ:Firefox の場合の使い方(推奨)

一般的な使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」を長押しするか「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」を長押しした場合
④長押しするとメニュー画面が表示されるので「リンク先をダウンロード」をタップする。
⑤表示された「今すぐダウンロード」をタップすると動画のダウンロードが開始されます。
⑥ダウンロードが完了後、Firefoxのメニューのダウンロード一覧のページに移動する。
⑦ダウンロード一覧から先程ダウンロードした動画ファイルをタップすると保存先に選択肢が表示されるので保存したい場所をタップして動画を保存(移動)する。(「ビデオを保存」をタップするとアルバム(カメラロール)に動画が保存されます)

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
iPhoneの場合、対応していません。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。
Documents」(ファイル管理アプリ)を利用する場合の使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」「黄色ボタン(Direct)」を長押して表示されるメニューから「リンクをコピー」を選択する。

④「Firefox」を閉じて、「Documents」を開く。

⑤「Documents」の左サイドバーにある「ブラウザ」をタップする。

⑥画面上にある「アドレスフォーム」に先ほどコピーしたリンクをペーストする。

⑦(画面下に表示されている)「キーボード」の「改行キー(確定キー)」をタップする。

⑧「ファイルを保存画面」が表示されたら画面右上にある「完了ボタン」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

※ダウンロードが開始されたら「Documents」を閉じても自動でダウンロードされます。
※「Documents」内の動画はバックグラウンド再生が可能です。
※「Documents」以外の同様の「ファイル管理アプリ」でもご利用いただけます。

【iPad】OS:iOS / ブラウザ:Safari の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。
⑤画面が遷移したら、下の「共有ボタン」を押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。
⑤画面が遷移したら、下の「共有ボタン」を押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

【iPad】OS:iOS / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方

一般的な使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。
⑤画面が遷移したら、アドレスバー横のメニューボタンを押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので、ファイル名の最後に「.mp4」と入力後、右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をクリックした場合
④画面が遷移する(切り替わる)まで待つ。
⑤画面が遷移したら、アドレスバー横のメニューボタンを押し、「Save to Dropbox」と書かれているアイコンをタップする。
⑥「Dropboxに保存」画面が表示されるので、ファイル名の最後に「.mp4」と入力後、右上の「保存(ボタン)」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
DropboxはChromeをサポートしていないので、ボタンはアクティブになりません。
Documents」(ファイル管理アプリ)を利用する場合の使い方
①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③表示された「黄色ボタン」「黄色ボタン(Direct)」を長押して表示されるメニューから「リンクのURLをコピー」を選択する。

④「Chrome」を閉じて、「Documents」を開く。

⑤「Documents」の左サイドバーにある「ブラウザ」をタップする。

⑥画面上にある「アドレスフォーム」に先ほどコピーしたリンクをペーストする。

⑦(画面下に表示されている)「キーボード」の「改行キー(確定キー)」をタップする。

⑧「ファイルを保存画面」が表示されたら画面右上にある「完了ボタン」をタップすると、動画のダウンロードが開始されます。

※ダウンロードが開始されたら「Documents」を閉じても自動でダウンロードされます。
※「Documents」内の動画はバックグラウンド再生が可能です。
※「Documents」以外の同様の「ファイル管理アプリ」でもご利用いただけます。

【Androidタブレット】OS:Android / ブラウザ:Google Chrome の場合の使い方(推奨)

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。
②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。
③表示された「黄色ボタン」または「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

・「黄色ボタン」をタップした場合
自動で動画のダウンロードが開始されます。

・「黄色ボタン(Direct)」 をタップした場合
遷移したウィンドウ上に表示されている動画プレイヤーを長押しする。
出てきたメニューから「動画をダウンロード」をタップすると、動画のダウンロードが開始される。

・「Save to Dropbox(ボタン)」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

※Androidの場合は、機種によって多少動作が異なります。

【Androidタブレット】OS:Android / ブラウザ:Firefox の場合の使い方

①「URL入力フォーム」に「動画URL」を入力する。

②「スタート(ボタン)」をタップし、動画の解析が完了するまで待つ。

③「Save to Dropbox(ボタン)」をタップする。

動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

・「黄色ボタン」をタップした場合
AndroidのFirefox場合、多くの機種で対応していません。

・「黄色ボタン(Direct)」 をタップした場合
AndroidのFirefox場合、多くの機種で対応していません。

・「Save to Dropbox(ボタン)」「黄色ボタン」をタップした場合
動画保存のウィザードが表示されるので、ウィザードに従って動画のダウンロードを開始して下さい。

※Androidの場合は、機種によって多少動作が異なります。

動画URLの取得方法:You Tube の場合

PC
①ブラウザでYou Tubeの動画ページを開く。
②ブラウザの上の方にある「アドレスバー」に表示されているURLを右クリックする。
③表示されたメニューから「コピー(URLをコピー)」を選択して、URLをクリップボードにコピーする。
スマートフォン、タブレット

・ブラウザアプリからURLを取得する場合
【方法1】

①ブラウザアプリでYou Tubeの動画ページを開く。
②ブラウザアプリの上の方にある「アドレスバー」に表示されているURLを2回タップする。
③表示されたメニューから「コピー(URLをコピー)」を選択して、URLをクリップボードにコピーする。

【方法2】

①ブラウザアプリでYou Tubeの動画ページを開く。
②ブラウザアプリの「共有ボタン」をタップする。
③表示されたメニューから「コピー(URLをコピー)」を選択して、URLをクリップボードにコピーする。
・You TubeアプリからURLを取得する場合
①You TubeアプリでYou Tubeの動画ページを開く。
②You Tubeアプリの「共有ボタン」をタップする。
③表示されたメニューから「コピー(URLをコピー)」または「その他」をタップして表示されたメニューから「コピー(URLをコピー)」を選択して、URLをクリップボードにコピーする。
KSSoftwareのアイコン画像 ©2019 KS Software All Rights Reserved.

TOP | 利用規約 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ